製品情報

一覧に戻る

手動防水度試験機
Hand-operated Water Resistance Tester

型式

WP-1M

規格

JIS L 1092 (繊維製品の防水性試験方法-高水圧用), JIS K 6404-7(ゴム引布・プラスチック引布防水試験―B法)

用途・特長

試験片の表側(コーティング面)に水圧を受けるように試験機に取り付け、手動ハンドルを廻して規定の水圧を加えます。
(繊維製品の防水性試験)の場合は、圧力計を見ながら1分間に100kPaの割合で加圧を加え、試験片裏側に3か所から水が出たときの水圧(kPa)を圧力計にて読み取ります。
(ゴム引布の防水試験)の場合は、規定の水圧0.20MPa 又は0.30MPaまで加圧を加え、1分間放置して後の漏水、その他異常の有無を調べます。

備考

【付属品】
圧力計(3種類)・・・・・・・・・・・・計3個
ゴム引布用目皿(小孔付ステンレス板)・1枚 

製品拡大写真
製品写真    

資料請求

仕様

 WP-1M
試験片寸法(約)150×150㎜
クランプ内径Φ100㎜(:78.5㎠)
加圧方法手動回転ハンドル
最高加圧600KPa(:0.60MPa)
圧力計の種類①0~100kPa(1目:5kPa)②0~300kPa(1目:10kPa)③0~600kPa(1目:20kPa)
試験機寸法(約)470(W)×420(D)×700(H)㎜
重量約45㎏
付属品圧力計(3種類)、ゴム引布用目皿(小孔付ステンレス板)
外形寸法(約)幅750×奥行530×高さ720㎜