製品情報

一覧に戻る

簡易起毛機
Simple-type Raising Tester

型式

SD-110

用途・特長

起毛助剤の選択や起毛条件設定の資料作りを目的に、試験室内にて簡単にサンプル加工が出来る試験機です。上下2本の布送りロールにリング状に縫い合わせた試料を取り付け、エンドレス回転させながら回転する針布ロールを押し付け起毛させます。
布送り及び針布ロール回転速度は、インバータ制御にて個々に調節できます。

製品拡大写真
製品写真    

資料請求

仕様

 SD-110
試料寸法約W100×L580㎜
試料送りローラーΦ50×W130㎜(表面ゴム巻き)
針布ローラーΦ60×W130㎜
試験布送り速度(約)3~40m/min(インバータ制御)
針布ローラー回転速度約10~250rpm(インバータ制御)
針布一般用(針高10㎜、働角40度)
装置外寸法(約)400(W)×380(D)×730(H)㎜