製品情報

一覧に戻る

吸水性測定器(バイレック法)
Water Absorbing Property Tester (Byreck Method)

型式

PW-5P

規格

JIS L-1907、JIS P-8141

用途・特長

吸水性が比較的高い繊維製品や、紙製品に適用される吸水性評価測定器です。試験片の下端を垂直に水の中に浸せきし、毛管現象によって10分間に水が上昇した高さをスケール目盛にて読み取ります。繊維規格では「バイレック法」、紙規格では「クレム法」と呼ばれています。
繊維試験の場合の試験片巾は 25㎜で規定水温は20±2℃ですが、紙試験では試験片巾15㎜で使用水温は23±1℃に規定されています。
本器には水温を保持コントロールできる機能はありません。測定前に水温を確認ください。

備考

*吸上高さをリアルタイムに自動計測するタイプ「PW-5P-AT2」もあります。

製品拡大写真
製品写真    

資料請求

仕様

 PW-5P
試験片掛数8枚
目盛尺ステンレス製(250㎜)
水槽材質樹脂製(水浸深さ:55㎜)
棚網寸法70×70㎝
本器寸法450(W)×200(D)×480(H)㎜