製品情報

一覧に戻る

サンプル糸巻器
Sample Yarn Winder

型式

DSW-200

用途・特長

安定した測色とサンプル作成の迅速化を目的に開発された「糸巻取機」です。『巻取開始位置』『巻取幅』『巻取ピッチ』『巻取ターン数』等の巻取条件を変更することで、試料糸を1枚の台紙上に均一かつ層状に巻くことができます。変更した巻取条件は最大100サンプルまでメモリさせることができ、以前に巻き取った事のある糸であれば、その時の巻取条件を呼び出せば、同じ状態にて巻き取りできます。

製品拡大写真
装置外観
製品写真    

資料請求

仕様

 DSW-200
巻取開始位置最大150(㎜単位)
巻取幅最大150(㎜単位)
巻取ピッチ3~250(0.01㎜単位)
巻取ターン数~199(層)
設定登録数100(No.0~99)
巻取回転速度5~200rpm
ディスプレイLCD表示(4行)
データ記憶方式不揮発性メモリー
外形寸法(約)幅310×奥行480×高さ260㎜
電源AC100V