製品情報

一覧に戻る

動的引裂・貫通試験機
Dynamic Tearing-Puncture Tester

型式

DTP-100

規格

JIS T-8050
ISO 13995

用途・特長

防護服等に使用される素材が、刃物による突差しや引裂挙動に対する衝撃特性を評価する試験機です。落下刃物に対して垂直方向に取り付けられた試験片面に、補助重錘に取りつけた刃物を一定距離から落下させ、重錘衝撃エネルギーによって試験片に発生する引裂長を測定して、被試験材料の動的引裂抵抗性を評価します。
重錘衝撃エネルギーはフォトセンサーにて重錘落下時間を計測し、試験片面突入直前の落下速度を自動計測して使用した重錘質量から運動エネルギー(J:ジュール)を算出します。

備考

<付属品>
・試験片装着ブロック・・・1
・引裂用刃物・・・・・・・2

製品拡大写真
装置外観
製品写真 製品写真  

資料請求

仕様

 DTP-100
試験片寸法幅110mm、長さ180~200mm
重錘質量1000±10g 、2000±10g (補助分銅:1000g含)
落下距離50~75cm(可変)
落下機構電磁石着脱方式 (落下防止安全ストッパ付)
落下時間表示0~999msec
落下速度表示0.0~9.9m/sec
刃物寸法先端刃高(10mm)、 刃先(0.2Rmm)、刃角度(60度)
刃材質超鋼(SK-3)
硬度ロックウエル硬度(58HRC)
出力装置バックライト付液晶表示器 (20桁4行)
装置外寸法(約)幅700×奥行600×高さ1500㎜
電源AC100V