製品情報

一覧に戻る

カテーテル・チューブ耐水圧測定器
Hydraulic Tester for Catheter Tube

型式

CT-3MPA

規格

ISO-10555-2:1997

用途・特長

昇圧速度を緩やかにコントロールしながらカテーテル・チューブ内部に水圧を加え、水漏れや破壊迄の耐圧性能を評価します。水漏れや破壊時点での内部圧力降下を検知して自動停止し、その瞬間の内部最高圧をデジタル表示します。

測定中は無人にて自動測定
・水漏れ、破壊時は圧力計保持のまま自動停止
・オプション仕様ですが記録計出力(電圧)準備
わずかな水漏れも正確的に検知
・自動停止条件(圧力降下値)の任意設定機構付
・管系内エアーの完全排気を実現
多彩な条件下での試験が可能
・一定水圧のホールド状態での耐久試験
・加圧速度の変更設定が出来ます

製品拡大写真
製品写真    

資料請求

仕様

 CT-3MPA
チューブ長120cm(基本)
チューブ内径約1㎜(断面積:7.85×10-3 cm2)
最大加圧速度30Kgf /cm2 /min(2940kPa /min)
最大圧力100Kgf /cm2(9800kPa)
押出水量最大2.5cc、最小1.13×10^-5cc
押出シリンダー内径6㎜φ、ストローク100㎜
モーターパルスモーター(マイクロステップ動作)
電源AC 100V 50/60Hz
装置外寸法約730(幅)×300(奥行)×500(高)㎜