製品情報

一覧に戻る

含有水分率測定乾燥機
Moisture Regain Oven

型式

MD-100

規格

JIS L-1095-9.2

用途・特長

本器は、試料又は試験片の絶乾質量及びその水分率を自動的に求める赤外線乾燥器です。一度に6点の試料が収納でき、試料挿入後は6点夫々の試料質量を自動計測し、最終的にそれぞれの絶乾状態を判断してその絶乾質量及び水分率を算出し、それぞれの「乾燥前質量」「絶乾質量」「減量率(水分率)」及び試料6サンプルの「平均水分率」がプリントアウトされます。
絶乾状態の判断は、一定時間毎(設定可)に夫々の試料を自動計測して、その前後の質量差が判定質量差(設定可)以内に収まった時点を「絶乾」として捉え、測定作業を自動的に完了します。

備考

【付属品】

強制冷却ファン(室内温度降下用)・・・1台
試料皿 ・・・・・・・・・・・・・・・6枚

製品拡大写真
装置外観
製品写真    

資料請求

仕様

 MD-100
サンプル架数6点(ターンテーブル方式)
サンプル質量~50g(1皿当り)
質量最小読取値1mg
乾燥方式遠赤外線ヒーター(1KW)
温度設定範囲180℃(常用105℃)
ディスプレイバックライト付LCD表示(4桁)
プリンター感熱紙マイクロプリンター
電源AC100V 1.1KW
外形寸法(約)W650×D600×H500mm
試験時間15~20分
計測間隔2~99分
絶乾質量判定差10~999mg
試験No.1~9999