製品情報

一覧に戻る

ミューレン破裂強度試験機
Mullen Type Bursting Strength Tester

型式

ML-711(容量:4500KPa), ML-721(容量:2000KPa)

規格

JIS L1096、
ISO 13938-1、2758、2759、3303
ASTM 3786
GB 7742-87

用途・特長

織物、編物、紙等が多方面から外力を受けて破損するときの抵抗力(破裂強さ)を測定する試験機で、試験片の下に敷いたゴム膜を介して油圧で膨張させ、試験片が破裂したときの圧力を測定し、次式によって試験片破裂強さを求めます。
破裂最大値はピークホールド機能で表示され、ホールド解除にてゴム膜自体の内圧が表示されます。
ピークホールドの解除の切替は表示器のキーで行います。
 破裂強さ(KPa) = A-B
ここに、
 A = ゴム膜が試験片を突き破ったときの圧力
 B = 破裂した試験片を取り除いたゴム膜だけの圧力

備考

【付属品】
・低圧用ゴム膜・・・10枚
・グリセリン(500ml)・ 1本
・ゴム膜交換工具・・ 1

製品拡大写真
装置外観
製品写真    

資料請求

仕様

 ML-711(容量:4500KPa)ML-721(容量:2000KPa)
測定範囲50~4500KPa10~2000KPa
繰返し精度±0.5%(F.S.)以下左記 同じ
最小表示1kpa(0.01Kgf/c㎡ )左記 同じ
油送り速度 98±4ml/min左記 同じ
下部締付面穴寸法φ31.5±0.3㎜左記 同じ
加圧・減圧操作加圧→停止→減圧 (3個のフロントスイッチ操作)左記 同じ
加圧センサー保護オーバースケール自動停止回路内臓左記 同じ
自己診断機能異常時エラー表示左記 同じ
電源AC100V or 220V左記 同じ
外形寸法(約)W260×D560×H470㎜左記 同じ
重量(約)38kg左記 同じ